ヨガと日常をつなげて、意識を進化する

こんにちは、札幌メンズヨガ.comのモーリーです。
このブログでは、「ヨガと日常をつなげて、意識を進化する」をコンセプトに、ヨガに関する情報や考えを発信していきます。

ヨガには、様々なポーズをとるイメージをお持ちではないでしょうか。体が固いとできない、運動していないと無理と言われることもありますが、自分の出来る範囲で続けていくと変化を実感することができます。僕もヨガを始めてから、からだに対する意識は敏感になりました。柔らかくなったこともそうだし、食べ物に注意して健康になったと感じています。

では、ヨガは健康やスタイル、からだが柔らかくなるのが目的かと訊かれれば、それだけではないと思っています。

人生をよりよく生きるためのヒントが潜んでいる

ヨガには5,000年近くの歴史があると言われており、長い年月にわたり人々に語り継がれてきたのは、ヨガによって人生が良い方向へ導かれたり、自己を成長させるなにかを感じてきたからではないでしょうか。

僕も人生において大切なものに気づかせていただきました。
健康やからだのこともそうだし、人間関係、経済観念についてもヒントをもらいました。人生にはたくさんの問題が降りかかってきますが、うまく躱し乗り越えられるようになります。

問題を解決するためには、どうすればよいでしょうか?
問題を生み出す考え方に気づき、そうならない行動にシフトすることが必要です。心と向き合うと、問題を生み出す考え方に直面し、正しい方向へと導かれます。するとその問題は起こらず、次のステージへ進むことができるのです。

脈々と受け継がれてきたヨガの考え方には、人生をよりよく生きるためのヒントが隠されています。ヒントを普段から活かすことで、ヨガはスタジオでポーズをとるだけではなく、日常でも活用されます。