男性こそヨガの効果を実感すべき!内側から満たされる生き方とは

メンズヨガやヨガ男子という言葉も聞かれるくらい、男性にもヨガが広がりつつあります。以前では美容や健康を目的にヨガをやるのが一般的でしたが、最近では精神的な落ち着きを求める人も多くなっています。僕もヨガを始めてから身体が柔らかくなった、精神的にも穏やかを感じています。ここでは男性にとってどのような効果があるのかをまとめておきます。

1.身体から見るヨガの効果

1-1.自宅でできる!運動不足の解消

仕事をしている男性にとって、運動をする機会は少なくなりがちです。運動をしないとと思いつつ、腰が重くなって後回しになってしまうこともあるのではないでしょうか。運動を考えるとなると、ジムに通ったり、ランニングをしたりするのが一般的です。学生時代にスポーツをしていた方はそれを再開するのもひとつの選択肢です。

では、その選択肢にヨガをくわえてみませんか。
ヨガは動きやすい服装さえあれば、どこでも行うことができます。仕事帰りにヨガスタジオによることもできますし、もちろん自宅で行うこともできます。僕は最初のころ、自宅で太陽礼拝のポーズだけを毎日10分〜15分程度やっているだけでしたが、1ヶ月くらいで明らかな効果を実感することができました。

1-2.柔軟性が高まる

男の人は身体が硬い人が多いです。僕自身も前屈をすると、指先が床につくかつかないかという状態でした。周りの人に聞いてみると、もっとヒドい人が多くて、指先が床からまったく離れている人もいました。

ヨガをやっている人は体が柔らかいという印象があります。もともと体が柔らかいとか、バレエをやっていたという人もいますが、それは少数派です。僕も含めて身体が固かったけど、ヨガをしていると身体が変わった人が多いのです。つまりヨガをやると、身体が柔らかくなる作用があると考えられます。

1-3.緊張と弛緩が筋肉を目覚めさせる

ヨガは身体のバランスを整えることを目的に構成されています。例えば前屈をしたら後屈も行なう。身体を左に捻ったら、右にも捻ります。

筋肉には伸び縮みする性質がありますが、使わないと動きが悪くなってしまいます。前屈をするときには、太腿の前側や下腹部の筋肉は縮んでいますが、背中側や足の裏側は伸びています。逆に後屈するときには、背中や足の裏側の筋肉は縮んでいますが、太腿の前側や下腹部は伸びています。

ヨガではアーサナと呼ぶポーズをとりますが、普段動かしていないところを刺激します。筋肉を刺激することで身体が柔らかくなったり、軽くなったりすることを実感することができます。

2.精神から見るヨガの効果

2-1.心の穏やかさを感じる

ヨガをすると、心の穏やかさを感じることができた、モヤモヤしてたけど気持ちがスッキリしたという声が聞かれます。健康や美容など身体への効果が高いと思われていますが、精神的な影響もたくさんあります。仕事を頑張っている、落ち着く暇がないという方ほど必要ではないでしょうか。

心の穏やかさになるのは、集中リラックスがあるからです。動きの激しいポーズから始まって、動きの少ないポーズへと移り変わっていきます。最初は動きが多いので、体への意識を向ける集中が必要。次第に動きが少なくゆったりとしたポーズになり、気持ちもリラックスへと移り変わってきます。

最後にシャバーサナ。
仰向けになって横になるポーズです。これまで目一杯身体を動かしてきたので、びっくりするほどリラックスできます。頑張るところは頑張らないと、リラックスすることはできません。

2-2.リラックスする習慣は作れる

仕事でもプライベートでも、なにか新しいことを毎日続けていたら、一ヶ月もすると慣れてきます。ヨガも同じで、続けているとリラックスする状態に入りやすくなります。さらにいえばリラックスした状態が深くなるとも感じます。

これは「パブロフの犬」と同じことです。
パブロフの犬とは、犬にエサを与えるときに必ずベルを鳴らすようにしたところ、エサが無くてもベルを鳴らすと犬がよだれをたらすようになるというものです。

これは神経伝達のシナプスと呼ばれるものが関係しています。シナプスは使われると、どんどん強化されていくし、使われないと退化します。ヨガをすることで日常的にリラックスできる時間を作ると、それ以外の時間でもリラックスしやすくなります。

2-3.リラックスによる効率向上

受験でも就職活動でも、大事な場面ではついつい力が入ってしまいます。
「絶対に失敗したくない」と思っても、えてして失敗してしまうことが多々あります。必要以上に力が入っている状態では、本来のパフォーマンスを発揮することはできません。

必要以上に力がはいっていないと、力を発揮することもできません。リラックスすること=力を抜くことではありません。リラックスとは、必要な部分に必要なだけ力をコントロールできることです。

仕事を頑張っている方も普段からリラックスを意識してみるといいかもしれません。心を落ち着けることで仕事の効率が向上するかもしれませんね。

3.身体と心はつながっている

ヨガをすると、身体と精神にどのような効果があるのかまとめてみました。
よく眠れた日は気持ちも明るくなったりするように、身体を整えることによって心の穏やかさへとつながります。身体と心は互いに影響し合っているのです。

ですが、心へと働きかけることは難しい。目に見えないから。ヨガでは、目に見える部分や感じられるところに働きかけます。自分の身体は意識を向けることは簡単ですし、変化も実感しやすいからです。自分と向き合うことがヨガの醍醐味のひとつかもしれませんね。

もし健康不足を解消したい、心の穏やかさを感じたいと考えているのではあれば、ヨガを体験してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう